スポンサーリンク

Happy to see you 〜Happyちゃん作製キットを個人輸入〜 ウォルドルフ人形を作ってみよう

スポンサーリンク

Happy to see youのサイトからHappyちゃん作成キットを個人輸入してウォルドルフ人形を作った話

トップ画像は私がフランスから個人輸入したHappyちゃん作製キットを使って、娘のために作ったHappyちゃん人形です。このページではHappyちゃんを作ってみたい方向けに、分かりやすく個人輸入の方法を紹介します。

小さい頃母親が作ってくれたウォルドルフ人形でよく遊んでいたので、私も娘にはウォルドルフ人形を作ってあげたいと思っていました。昔ながらの素朴なお顔のウォルドルフ人形もとっても可愛いので、どんなものを作ろうか悩みましたが、Instagramでもよく見かけて日本でも大人気のハッピーちゃんに一目惚れしてしまい、フランスのHappy to see youのサイトからキットを個人輸入することにしました。

Happyちゃん作成キットを個人輸入する方法

今回はスマートフォン用サイトの画像を使って購入方法を紹介しますが、PC用サイトでもほぼ同じですので参考にしてみてください。

1.まずはHappy to see youのサイトへ行きます

2.デフォルトでフランス語になっているので、分かりやすくするために英語表記に変えます

3.MENUから”Kits”と書かれた場所をクリックする

4.”Kits ABC Sew Me”と書かれたところをクリックする

5.欲しいHappyちゃんのキットの大きさを選ぶ

Grandは全長42cmの大きいもの、Petitは全長32cmの小さいものになります。

6.髪の毛の色とタイプ、髪の毛の毛糸の状態、肌の色を選択します

髪の毛のタイプは通常のモヘア糸を使ったものと、もともとくるくるとカールしたタイプ(boucle’、curlyと表示されたもの)の2種類ありますので、選ぶ時に注意しましょう。pre sewn hairはYesにしておくと、かつらのように縫われた状態の髪の毛が届くので作る時楽です。
Skin colorは一般的な色白のHappyちゃんは”Vanilla”です。もう少し肌の色が濃いお人形を作りたい場合は、”Coffee”や”Chocolate”という色を選択することも可能です。

7.説明書の言語は日本語を選択しましょう

日本語で分かりやすく書かれた可愛い説明書が同封されます。

8.全て選択し終えたら、Add to cart をクリックし支払い手続きに行けば完了です

分かりにくい箇所はここまでなので、ここからは画像なしでの説明になります。

Happyちゃんキットのお値段は42cmの大きいサイズが69.17ユーロ32cmの小さいサイズが64.33ユーロとなっています。

こちらにプラスして、フランスから日本までの送料が27.50ユーロかかります。

お支払いはPayPal経由でクレジットカードの番号を入力すればとても簡単に完了します。

まとめ

送料だけでもなかなかいいお値段になってしまいますが、自分で作ったHappyちゃんはとっても可愛くて愛着は倍以上です。

こちらのキットを使用すればウォルドルフ人形を作ること自体はそこまで大変ではないので、是非気になる方にはチャレンジして欲しいと思います。(ウォルドルフ人形は裁縫に慣れている人で1〜2日、初心者でも1週間以内で作成可能です)

Happyちゃんのお洋服とかぼちゃパンツは型紙が同封されているので、お人形が出来上がったらお好きな生地を使って作りましょう。

娘が1歳半の頃にハッピーちゃん人形をプレゼントしましたが、とても気に入ってくれて「ハッピーちゃん、ハッピーちゃん」と呼びながら遊んでいます。

本当に作って良かったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました